スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリーンのガロティン



ガロティンのバイレはYou Tubeではなかなかみつかりません。あっても、イマイチか、リンクがはれなかったりします...それでもしつこくさがしていると、コリーン(バタの短いやつですね)のバージョンを見つけました。どうやらタブラオ(Pepe Lpez?)の画像のようです。ガロティンってコリーンでも踊るんだ、とちょっとびっくりしたので、のせてみます。

とりあえず、今回でひとまずガロティン・シリーズは終了、ということで。





スポンサーサイト

チャノ・ロバート  ガロティン



チャノ・ロバートといえばアレグリアス、と思ってしまいます。安直な発想ですが。

でも当然ながらいろいろ歌っているわけで、ガロティンを歌っているのを見つけました。後半はタンゴ・デ・マラガです。並べてみると、同じテンポで雰囲気が全然ちがうのがすごくよくわかりました。なるほどね、ってかんじ。

ここでは、知っている歌詞でうたってくれてます。一番だけ歌詞をあげてみます。

Pregntale mi sombrelo,私の帽子にきいてごらん
Mi sombrelo te dira 帽子がおしえてくれるはず..
la mala noche que paso  私が過ごすつらい夜と
y el relente que me da.  私に降りる夜露のことを

Al garrotin y al garrotan 
que de la vera de San Juan.聖ヨハネさまのそばで・・・・

カタカナでかくと、たぶん、

プレグンタレ ミ ソンブレロ
ミ ソンブレロ テ ディラ
ラ マラ ノウチェ ケ パソ
イ ェレレンテ ケ メ ダ

アル ガロティン,アル ガロタン
ケ デ ラ ベラ デ サン フアン


前に覚えてたのに忘れてしまってるのでした、、、覚え直さなきゃ~






ラファエル・ロメロ ガロティン



今、習っている曲の一つがガロティンです。You Tubeでもないかしら?と思って探しています。でも踊りでいいのはなかなかないのですアップロードファイル

でも、カンテはそれなりにありましたハピィw

ということで、ガロティンのカンテをいくつかつづけてみましょう。最後に変わり種の踊りものせてみます。

まずは古い画像から。バイレもついてます。短いせいもあって、気に入って何度も見てしまいました

歌っているラファエル・ロメロ(ロメーロ)は大家の一人なのだそう。だそう、というのは、これまでたぶん聞いたことがないから苦笑い いや、これでおぼえましたとも。すべてのパロを完璧に網羅する円熟の正統派カンタオール、っていう説明をみて、なるほど、と思いながら何度も再生してしまいました。

笑えるのが横で踊っているバイレの人の髪飾り。たぶんペイネタなんでしょうが、今みると、とっても変。こういうのが素敵だとおもってたのかしらjumee☆whyL

でも何度も見ているうちに、踊りそのものもかなりいいじゃないか、という気がしてきました。慣れっておそろしい





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。