スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラファエラ・カラスコ  Vamos Al Tiroteo



三角形におったマントンの画像をのせたので、今度は四角くおったやつを。ラファエラ・カラスコです。この数年、とても評判のよい公演レビューをみます。おそらく今、評価が高い踊り手の一人なんでしょう。

私の習っている教室では、三角に折っていて、四角に折って踊ったことはないです。いったいどっちが多いのでしょうね。

三角にするか四角にするかといったことよりも、このパフォーマンスで目をひくのは、ペアで踊るときにマントンをつかっていること。ドラマを感じさせる振り付けになっていて、とても印象に残ります。白い衣装のカラスコ、白いシャツに黒のベストとパンツの男性、二人をつなぐ黒の地色に赤と紫の大きな花の描かれたマントン。マントンはときに踊り手二人を結びつけるかのように使われ、時に、カラスコの衣装を彩るかのようにまきつけられ...技術だけでなくて、衣装をふくめた見せ方も考えられていて、みていてわくわく。

今年の2月、ロンドン公演の宣伝に使われた画像のようです。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。