スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・モネタ バタのアレグリアス



前回は男振りというべきファルーカでしたので、今回は女振りそのもののバタを。

こんなふうにバタを使うのね、といいたくなるような新鮮なかんじがします。

ちょっと歩くだけでも独特の雰囲気をかもしだしてるというか。たいへんスピーディ。そのくせ上半身はしっかりキープ。これをみると、バタってほんと、上半身をしっかりキープするのがポイントと思うわけ。あと、この人の場合は、腰の使い方が独特です。小刻みに動かして、リズムを細かくとってるところがけっこう多い。バタは性質上、円形の動きが多いですけど、くるくると華麗に強く旋回して、ボルテージをどんどんあげていってるかんじ。前がやや短めのバタですので、前側をけったりする動きはありません。手に持つ動きもないですね。それでもまったくあきさせない。おみごとです






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。