スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エストレージャ・モレンテ



歌い手の中には歌ってしかも踊れるタイプがいます。ルンバならルンベーラ(女性の場合。男性形はなんていうんでしょ???)

タンゴのときもルンベーラというのかどうかは知りませんが、タンゴもわりあい短い小唄系のせいか、踊って歌うタイプのは時々見ます。今日はエストレージャ・モレンテを。

母はカンテの革新者エンリケ・モレンテが父、父はラ・ペロタという芸名をもつバイオーラと生まれながらのフラメンカな人です。そういう人がルンベーラをやればいかにかっこいいか、というのがわかるのがこの画像。


フラメンコのカンテって専門店でなければ売ってないことが多いのですが、エストレージャの場合、Amazonなどでも扱っているんですよね。借りたことはありますが、こうして映像を見ていると、あらためて買いたい気分です。

Mi Cante Y Un Poema

EMI

このアイテムの詳細を見る


Mujeres

EMI Music Distribution

このアイテムの詳細を見る





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。