スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャノ・ロバート  ガロティン



チャノ・ロバートといえばアレグリアス、と思ってしまいます。安直な発想ですが。

でも当然ながらいろいろ歌っているわけで、ガロティンを歌っているのを見つけました。後半はタンゴ・デ・マラガです。並べてみると、同じテンポで雰囲気が全然ちがうのがすごくよくわかりました。なるほどね、ってかんじ。

ここでは、知っている歌詞でうたってくれてます。一番だけ歌詞をあげてみます。

Pregntale mi sombrelo,私の帽子にきいてごらん
Mi sombrelo te dira 帽子がおしえてくれるはず..
la mala noche que paso  私が過ごすつらい夜と
y el relente que me da.  私に降りる夜露のことを

Al garrotin y al garrotan 
que de la vera de San Juan.聖ヨハネさまのそばで・・・・

カタカナでかくと、たぶん、

プレグンタレ ミ ソンブレロ
ミ ソンブレロ テ ディラ
ラ マラ ノウチェ ケ パソ
イ ェレレンテ ケ メ ダ

アル ガロティン,アル ガロタン
ケ デ ラ ベラ デ サン フアン


前に覚えてたのに忘れてしまってるのでした、、、覚え直さなきゃ~






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。