スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル・ガルバン




今回の公演とは関係ありませんが、過去にカラスコの公演にでていたイスラエル・ガルバンも乗せておきます。出演していた様子は、もう10年以上前のマヌエラ・カラスコ/ラ・ライス・デル・グリードで見ることができます。

このビデオ/DVD、出演者もパフォーマンスもすぐれたビデオです。ところが難点が一つ。ライブのせいもあって薄暗くてみづらいのです。なにせカラスコの舞台のせいか、キャリアとしてはまだ初期の20台前半のころの映像のせいか、わりあい伝統的というか、かっちり踊っていました。ゆるぎないコンパスの上にテクニックをみせつけてくれるというか。

このYouTubeの画像も照明は暗めです。でも、テレビ放送でもした画像なんですかね。クリアです。いつの画像かもわかりません。しかし、なんて踊りでしょう。口をあんぐりあけて見いってしまいました。当然ながらものすごいテクニックです。強くて、正確なかんじ。あれだけ足が激しく動いても上半身は微動だにしないってなんなんでしょう


前衛的とか斬新という形容をよくみかけるイスラエルですが、想像以上に個性的ではありませんか。そうかあ、初期のカラスコのころから、こんなふうに変わっていったんだ...いや、これよりもとんがった映像もありました。フラメンコというより、フラメンコのテクニックを使ったモダン・ダンスという雰囲気で。また、そのうちのせます。





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。