スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーニャ エル・グイート








さて、ガデス、マリオ・マジャに続いて若いころ、やはりピラール・ロペスの舞踊団で踊っていたエル・グイートを。この人は生で見たことがあります。今、習っているロンデーニャはグイートの振り付けのはず。

グイートといえばソレア、と思うんですが、なぜか見つけることができなかったので、カーニャをのせてみます。

右腕を前にして、右足構えにくるポジションが何度もでてきます。そういや、生でみた舞台のソレアでもやっていましたっけ。好きなんでしょうね、この腕の使い方が。グイート・ポジションと呼びたい気分です(笑)自分が踊るときは好みが全面にでるんでしょうか。パターンがはっきりしているような気がします。

その一方で、ロンデーニャの振り付けなんて、バレエの民族舞踊っぽいところがあって、なかなかユニークです。自分が踊るときと、他の人にふりつける時とでは、がら、っと変わっちゃうものなのでしょうか。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。