スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラ・バラス  カルメン 死の踊り(シギリージャ)

サラ・バラスの新作のカルメンです。

サラらしい細やかな足さばきがすばらしい

カルメンといえば赤のイメージ。この衣装もやはり赤がメインですが、ファルダの端の白がきいていて、翻るさまはまるでカーネーションのよう。そういや、カルメンがホセになげる花ってカーネーションでした。長いことバラと思い込んでましたが、それじゃ痛いよね苦笑い

サラって、清楚なイメージがありまして、カルメンの野性味や妖艶とはまたちがうカラーの持ち主だと思いこんでいて、カルメン、って選択は意外でした。この踊りをみていてもカルメンっぽいかどうかはわかりません。







でもシンプルでモダンなのに華やか、という見応えのある舞台なのはまちがいなさそうです。DVDがでてくれないかしら。前回のSaboresがよくうれたらしいので、期待したいところです。






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。